山梨大学 地域人材養成センター

インターンシップ型ステップアッププログラム

「未来の山梨を作るウーマンズコミュニティープログラム」および「女性のためのステップアッププログラム」合同入校式を挙行しました

2022年9月16日

令和4年8月30日(火)、甲府キャンパス・大村智記念学術館において、本学が主催する2つの女性リカレント教育プログラムの合同入校式を挙行し、「未来の山梨を作るウーマンズコミュニティープログラム」に11名、「女性のためのステップアッププログラム」に10名の受講生がそれぞれ入校しました。

未来の山梨を作るウーマンズコミュニティープログラムは、文部科学省の「女性の多様なチャレンジに寄り添う学びと社会参画支援事業」の支援を受け実施するもので、企業などに勤務している社会人女性を対象としています。講義・インターンシップによるキャリア形成のほか、働く女性たちが業種を越えてつながることにより、様々な領域で「未来の山梨」を作るコミュニティーを構築することを目的としています。

女性のためのステップアッププログラムは、結婚・出産・育児等で一度仕事を離れた女性を対象としており、自立的なキャリア形成を目指す目的で、講義と山梨県内の民間企業と連携したインターンシップを通じてビジネスに必要なマナーやコミュニケーションを半年間学びます。

入校式では島田眞路学長が挨拶し受講生を激励したほか、来賓を代表し深澤恵子 山梨県男女共同参画・共生社会推進統括官次長からご祝辞を頂戴しました。また、両プログラムの代表学生がそれぞれ挨拶し、抱負を述べました。

31日(水)には両プログラム合同のガイダンスも開かれ、風間ふたば地域人材養成センター長からプログラムの立ち上げ経緯、渡辺郁コーディネーターおよび木下紫乃講師から今後のプログラムの流れなどについての説明があり、プログラムがスタートしました。

なお、両プログラムは、いずれも所定の修了要件を満たせば修了認定がなされます。

挨拶する島田学長
祝辞を述べる深澤次長
ウーマンズコミュニティープログラム代表
ステップアッププログラム代表
集合写真
ガイダンスの様子